12/1(日)「じゅり卒業トーナメント」開催です!

2019.11.19

12月1日(日)、カジノクエストを3年間頑張ってくれたじゅりの卒業トーナメントを開催いたします。
カジクエディーラーとして大活躍したじゅりの最終日、たくさんの人にいらしていただけましたら幸いです。

「 ♥じゅり卒業記念♥SPECトーナメント〜超魔王討伐〜」を開催致します!
特殊ルールのテキサスホールデムとなっております。
じゅりはアベレージスタックで超魔王としてFTから参戦!倒した方にはバウンティとして似顔絵をプレゼント致します♡

夜もターボトーナメントを開催し、1位の方に似顔絵をプレゼント♪

FTまでカジノエリアでのディーラーをしたり、フロアをまわったりしますので、ポーカートーナメント以外の冒険者さまも、ぜひじゅりに声をかけてくださいね!

当日はじゅりがBGMをジャック♪
限定メニューも登場予定です☆

みんなでじゅりの新しい門出をお祝いしましょう!

★じゅり卒業イベント詳細★

★詳細★
開始:13:00 ※レイトレジスト制 17:30頃まで参加可能
持ち点:30,000点

参加費:3,000円
(店内プラン未入場の方は別途入場料500円)

その他:
リエントリー有り3,000円

♥開始時に着席されている方にソフトドリンクサービス!

★上位報酬★
1位
SYLPHEEDチケット
英雄の盾チケット
4周年トナメチケット
アスガルドチケット
トナメガチャ2回
2位
SYLPHEEDチケット
4周年トナメチケット
アスガルドチケット
トナメガチャ1回
3位
SYLPHEEDチケット
4周年トナメチケット
アスガルドチケット
4位
SYLPHEEDチケット(31エントリー以上)
5位
SYLPHEEDチケット(41エントリー以上)

※時々現れる春田(あかみこ)、ドン、ヒゲ侍を飛ばすと2000ジェムを獲得できます。(毎回参加するとは限りません)

※トナメガチャは、権利を獲得した当日のみ引くことができます。
終電など、事情がある方は事前にスタッフまでお声がけください。
(トナメガチャ詳細はコチラ)

(※賢者ポイントランキング対象トーナメントです)

◆SPECトーナメントとは?
通常のノーリミットテキサスホールデムのルールに加え、特定の条件下において発動できる『効果カード』を全てのプレイヤーにお配りいたします
効果カードは様々な局面において、自分のプレイを有利にするor相手を不利にする効果を発動することが出来ます
この効果カードを適切なタイミングで上手く使うことが、SPECトーナメントにおける戦略の鍵となります

じゅりはFTにてアベレージスタックで超魔王の効果を持ち参加します(詳細は下記参照)

◆効果カードの種類
『通常効果カード』と『属性効果カード』があります

通常効果カード:
ゲームの内容に干渉する効果があるカード
最大所持枚数は3枚まで

属性効果カード:
ゲームの内容に干渉する効果があるカード
最大所持枚数は1枚まで

◆効果カードの基本ルール
・一人のプレイヤーが最大所持出来る通常カードの枚数は3枚まで、属性カードは1枚までですさ
・全ての効果カードは1回使い切りで、一度使ったカードはディーラーに回収されます
・シートオープンしたプレイヤーの効果カードは全て回収されます
・リエントリーした場合、それまで所持していた効果カードは引き継ぐことが可能ですが、新たに引き直すことも可能です

◆効果カードの追加の仕方
1.通常効果カードはエントリー時に3枚、属性カードは1枚配布されます
リエントリー時はそれぞれ1枚配布されます
リエントリーしたプレイヤーは所持している枚数までカードの引き直しも可能です

2.フリーズアウト前のブレイク時に通常効果カードが3枚以下のプレイヤー全員に1枚の通常効果カードが配布されます。属性カードは0枚のプレイヤー全員に属性カード1枚が配布されます

3.限定ドリンク注文時に追加できます。
ソフトドリンク:通常効果カード1枚
アルコールドリンク:通常効果カード2枚
効果カードを最大数所持している場合は新たに引き直しが可能です

◆カード一覧
通常効果カード(全7種類)
※なおカードに記載の全テキストについては最後にまとめて表記します

ボード操作系:
Twice、フロップ交換

ハンド妨害系:
透視、覗き見、アップグレード

ルール変更系:
能力無効化、Win the Botton

属性効果カード(全6種類)
・地獄の火炎
・大海嘯
・大旋風
・天地崩壊
・聖なる光の加護
・暗黒の霧

◆効果カードの発動順番について
・すべてのカードに発動順番の数字が記載されています
・同じゲーム内において複数の効果カードが発動された場合は、この発動順番の数字に従って処理されるものとします
・同じベッティングラウンドにおいて全く同カードが複数枚発動された場合は、アーリーポジションのプレイヤーから効果カードが処理されるものとします

0 属性効果カード

1 Win the button

2 覗き見

3 透視

4 アップグレード

5 フロップ交換

6 Twice

7 能力無効化

※属性効果カードは最優先とします
同じ属性効果カードは1つのゲームにつき1枚しか発動できません

◆注意事項
・オールインを行うときに効果カードを使用したい場合は必ず効果カードを発動してから行って下さい
・オールインが宣言された後からの効果カードの発動は次のゲームに入るまでできません
・効果カードは見せないようにお願いいたします。見せた場合はその効果カードの回収と1ハンドデッドとなります

◆カードテキスト全文公開
★・・・その効果カードを発動できるタイミング
■・・・効果カードの発動内容

(ボード操作系:2種)

Twice:   
発動順:6
★プリフロップからターンまでにオールイン宣言をする前
■ボードのカードがそれ以降のストリートで2回分出される。
1勝1負→チョップ/2勝0負→スクープ/0勝2負→ポットの獲得権利は無し
(同時に同カードが発動された場合はアーリーポジションの方に適用)

フロップ交換:
優先順:5
★フロップが開かれた後、初めてアクションが行われる前まで
■開かれたフロップを、デックに戻してリシャッフル。その後、再度フロップが開かれる。(一ゲームに2回まで)
(同時に同カードが発動された場合はアーリーポジションの方に適用)

(ハンド妨害系:3種)

覗き見:
優先順:2
★プリフロで金額が揃った時点
■foldしたプレイヤーのハンドをいずれか2枚選び、閲覧することができる。ただし、フロップが開かれた後の閲覧はできない。

透視:
発動順:3
★ショーダウン以外の自身のアクション中
■ アクティブ中のプレイヤー1名のハンドのうち、どちらか1枚を選び発動者のみ見ることができる。(同時に同カードが発動された場合はアーリーポジションの方に適用)

アップグレード:
発動順:4
★自身のプリフロップのアクション中のみ
■デックから一枚手札を追加し、3枚の中で不要になったカードをフロップでのアクションの前に1枚捨てる。捨てたカードはデッキに戻りリシャッフル。

(ルール変更系:2種)

能力無効化:
発動順:7
★ハンドが配られた以降ならいつでも
■使用後、次のゲームまで自分を含む全対戦相手は効果カードを使用不可。既に発動されている効果は継続される。
(同時に同カードが発動された場合はアーリーポジションの方に適用)

Win the button:
発動順:1
★自身がポットを獲得したとき
■次回は自分にボタンを強制的に移動させる。
(他の方が発動している場合は使用不可)
(同時に同カードが発動された場合はアーリーポジションの方に適用)

▼属性効果カード▼
火 地獄の火炎:
★自身のフロップ~リバーのアクション時
■幻獣イフリートの力により、フロップ以降のボード一枚をバーンして追加することができる
フロップは3枚のうち、バーンしたいカード1枚を選択することができる

水 大海嘯:
★自身のリバーのアクション時
■幻獣リヴァイアサンの力により自分だけが使用できる6枚目のオーシャンカードを落とすことができる

風 大旋風:
★自身のプリフロのアクション時
■幻獣シルフィードの力によりアクティブ中のプレイヤーと効果カードを使用したプレイヤーのハンドをシャッフルする。(フォールドしたハンドとバーンカード以外が対象)

地 天地崩壊:
★自身のアクション中ならいつでも
■幻獣タイタンの力により数字の強弱が入れ替わり、2が一番強くなる。ハイカード・ワンペア・ツーペア・スリーカードの役にのみこのルールは適用される。

光 聖なる光の加護:
★自身のアクション中ならいつでも
■フラッシュもストレートも2枚使いでないと成立しない。ただし、ストレートの場合は数字がボードと被ってもOK。

闇 暗黒の霧:
★自身のプリフロのアクション時
■幻獣ケルベロスの力によりフロップの1枚目のカードorターンorリバーのカードのどれか1枚を選択して自分以外見えなくする。

▼じゅりの特殊効果▼
ボタンの度にサイコロを振り、出た目の効果が発動する。(効果は1周分とする)
(1)ヘイスト
フロップ時にターンのカード、ターン時にリバーのカードが他のプレイヤーより先に見れる

(2)ドレイン
全員から1BB徴収(1回のみ)

(3)ダイヤモンドダスト
1ハンド毎にサイコロを振って1~4なら発動
インプレイ中の全てのプレイヤーに対して、以降の全てのアクションで『ベット』・『レイズ』・『オールイン』を禁止にすることができる。

(4)炎竜旱天
1ハンド毎にサイコロを振って偶数なら発動
ハンドを一枚ランダムに選択してバーンにする
対象は相手、自分どちらでも可能

(5)何もおこらない

(6)1週デッドハンド

特別協力:Mr.ウィルキンソン様

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

更新通知を受け取る »
avatar
wpDiscuz